プロフィールが絶対というわけではないのですが

2016-04-07

プロフィールを一生懸命書いたからと言って、それで絶対に出会えるというわけではありません。
そもそも、プロフィールだけではその人の全ては分からないわけですから、メールでコミュニケーションを取ることで分かることも多いわけです。

ただ、だからと言ってプロフィールを書かなくいいというわけではありません。
確かに、プロフィールでは基本的なことしか分からないでしょうが、逆に言えば基本的なことはプロフィールでも分かるわけです。

でも、プロフィールを書いていないとその基本的なことすら分からないわけです。
そうなれば相手としても、そんな人とは出会いたいくないと思うでしょうから、アプローチされても無視されるのがオチなのです。

だからこそ、プロフィールの存在は絶対ではありませんが、それでも書かないよりは書いた方が絶対にいいわけですし、出会える確率やチャンスも全く違ってくるのです。

にも関わらず、多くの人はプロフィールの作成を後回しにしたり、あるいは最低限のことしか書かなかったりするのです。
それはとっても勿体無いことですし、自分で出会いの機会を減らしていることになるのです。

決して、上手なプロフィールや完璧なプロフィールにする必要はなく、1つ1つの項目を自分なりに丁寧に書く事が大事なのです。
できるだけ全項目を書くようにして、それで初めてちゃんとしたプロフィールが完成するのです。

どにかく、プロフィールはいつでも編集できるわけですし、まずは手探りでも構わないので書いていくようにしましょう。
その上で、後からいくらでも修正していけばいいわけですし、深く悩んだりする必要もないのです。

Copyright(c) 2015 xxx All Rights Reserved.