恋愛は非生産的?

2016-04-01

恋愛は非生産的だから必要ない。
そんなふうに思う人もいるでしょう。
そういう人は、結婚しない人生を選ぶのかもしれませんし、結婚は親を安心させたいから結婚したいし子供は欲しい。
そう思って恋愛せずにお見合いをする人もいるかもしれません。

確かに別に恋愛をしなくても生きていくことは可能です。
また恋愛至上主義になる必要もないと思います。
ですが、一生のうち誰の事も好きにならずに1度も恋愛をしないというのも寂しいと思いませんか?

そもそも恋愛という行為は本当に非生産的で得られる事がないのでしょうか?
恋愛をする事で相手を愛しい、優しくしたい、自分より大切にしたいと思えるようになるかもしれません。
そうすると恋愛相手に限らず、他の人も誰かの大切な相手なんだと思うと、人に優しくなれるのではないでしょうか?

また恋愛とは今まで知らなかったいろいろな感情を知る事が出来ます。
独占欲や嫉妬、孤独や不安など、初めて知る感情に戸惑う事もあるでしょう。
ですがそれだって、知らないよりも知った方が、深みがある人間になれるのではないでしょうか?

恋愛では感情もそうですが、相手と向き合う事は自分と向き合う行為でもあります。
恋愛をする事で前よりも自分自身について考え、自分の事を知る事が出来るでしょう。
そしてこれらの行為は決して非生産的な行為ではなく、自分の人生において大きな糧となるのではないでしょうか?

もちろん恋愛をしなくても生きていく事は出来ます。
ですが恋愛がある人生の方が、あなたを豊かにしてくれることも事実です。
恋愛に積極的になれなくても、恋愛を頭ごなしに否定する事は止めましょう。

Copyright(c) 2015 xxx All Rights Reserved.